兵庫県釣連盟
サイトマップ 個人情報保護方針

しおさい

3月4日 沼島釣行

 

3月4日 倶楽部の釣りキチ5名で沼島に行ってきました。当日は我が倶楽部の例会予定だったのですが予定地には強風・波浪注意報が出ていた為、安全を優先に中止と今回幹事だった私の一存で決定しました。それでもどこか釣りの出来るところはないかと心当たりに電話を入れるも良い返事がなく…明翔会姫路の石井さんに相談してみたところ「菅長さん、沼島なら行けると思うので今から船長に聞いてみます」と一度電話を切り、折り返しの電話を頂き「行けますよ」との事。早速4名で予約を入れて頂きました。スタンバイ中のメンバーに電話を入れていくと、中本さん、小川さん、相田さん、そして楠目さんもOKとの事で私を含めて5名が決定。

当日中本さん、相田さん、私の3名は中本さん宅に3時に待ち合わせ。小川さんと楠目さんは5時に現地で待ち合わせという打ち合わせをして無事集合。6時出船まで車で雑談、丁度6時に「とらや渡船」さんが迎えに来てくれました。なにぶん渡船がわからず5名が雑談をしていると「菅長さん来てるか?」と慌てて乗船、船長に5名になったと挨拶方々伝えると石井さんから聞いてるよと言って頂き、船長任せで磯へ、土生港を出て約20分程すると船長に「3名行こか!」と中本さん、相田さん、私の3名で磯の名前も解らず(後に聞くとヤカタという磯でした)乗ってみると「ウミネコ」の休憩場と思われる所で、足元を見るとあたり一面「フン」だらけ、仕方なく釣りの支度をして場所決めジャンケン、相田さんが船付き、真ん中近くに私、中本さんはちょっと離れたところに決定、相田さんと私は本島向きに釣り開始。暫くすると相田さんが竿を大きく曲げて奮闘するも結局バラシ、それを何度か繰り返していると40センチ程の「カンダイ」を釣り上げ、先程のバラシはカンダイの仕業か…そして9時過ぎにまたもや相田さんが竿を曲げている。良く見ると先程とは違うような引きだったので思わず「チヌ」やから慎重にとアドバイス。36センチの綺麗なチヌで本人は大喜び。


ヤカタ
                    ヤカタ


ヤカタで1匹目のチヌ
                この日1匹目のチヌ


記念に写真を1枚撮って釣り再開。アタリは相田さんのみで中本さんと私はそれから2時間ほど大したアタリも無く楽しんで釣っているのは相田さんのみ。中本さんと私はちょっと諦めモード。そして磯の上はフンだらけで寝る事も出来ずコーヒーを飲んだり弁当を食べたり…磯の上をうろうろしたりで怠けモード。するとまたもや相田さんに綺麗なウキの消しこみで30センチ程のチヌが釣れ、ちょっとやる気を出して釣りを再開するも上ってくるのは「ガシラ」ばかり。それでも頑張って釣っていると少し向こうの「五合バエ」で竿を出してる小川さんからの電話で「35センチ位のグレを釣った」とのこと。楠目さんの釣果を聞くとチヌを2枚釣ってると聞いて電話を切る。



          五合バエでも竿が大きく曲がってました



            この時期の沼島ではめずらしいグレ

 
俄然やる気を出すが何も変わらず納竿まで残り30分、撒きエサも無くなりかけて今日は駄目だったかと思いつつも最後の1投と自分で決めてウキを流していくとウキが海中に入って行きます。底を釣ってたので根掛り覚悟で竿を立てて見ると根掛りではない魚の引きで慎重にやり取りしていくうちにチヌ独特の頭を振る引きで上って来たのは紛れも無い43センチ程の良く肥えたチヌ。ボーズを免れたと気を良くして納竿。決局港に戻って各自の釣果を見ると5名でチヌ5枚、グレ1枚、カンダイ3枚、ガシラ5枚、ウマズラ1枚とこの時期にしてはそれなりに楽しく釣りを楽しませてもらいました。帰る道中反省会をしながら無事神戸に到着。家に着いて石井さんにお世話になったお礼と釣果報告。後で聞くと「マダイ」が良く釣れると聞かされ…バラした魚は一概にもカンダイとは言い切れないと思い又今度リベンジしようと思いました。


とらや渡船  090-8931-1392




               最後の最後に釣れました


今回の私のタックル・・・チヌ竿06−53  
               リール2500番  

   道糸 1.8号 ハリス1.7〜2.0

   ウキ00〜2B                   


                                                                                                       神戸北磯釣倶楽部   菅長 克巳

理事会風景

 月1回ペースで行われています、常任理事会の模様です。





その都度1〜3ヵ月後に行われる行事予定の打ち合わせを中心に行ってます。
今月は市内各釣り公園で週末中心に行われている「親子釣り教室」の講師の選出、4月から家島諸島で開催されます「チヌバトル」の詳細、先日行われました連盟総会の会計報告等を中心に行われました。


会員皆さんは分かると思いますが、なぜ会議の場にドーナツなのか…常任理事会は須磨のミスタードーナツ2Fで行われる為、参加理事皆さんは1コインセットをオーダーするという流れになっているからです。


出席された皆さんお疲れ様でした。





                                                            広報部

第28回総会

2012年2月26日 第28回総会が行われました。



              今年で28回目を迎えました


AM11:00より、三ノ宮のがんこ寿司2F宴会場におきまして、石本新事務局長の司会進行の下、山田会長の挨拶を皮切りに開催されました。
参加会員53名で行われた総会は、議長の竹本常任相談役進行で各部会代表者が事業、会計、関連団体報告及び新規加盟クラブ紹介などを行い、滞りなく行われました。



          今年は石本新事務局長の司会進行



                山田会長の挨拶



              議長の竹本常任相談役



             各部会代表者の活動報告



         新規加盟クラブ 三釣会 の横山副会長


続ききましてPM12:00より同場所にて懇親会を行い、チームアイランズより國元 洋正会長、川田 幸正遠征企画部長、株式会社サンテレビジョン様より豊川 幸宏プロデューサーの3名の来賓をお迎えし、チームアイランズ会長國元 洋正様に乾杯の音頭を頂戴致しまして、盛大に行われました。



 来賓を代表してチームアイランズ国元会長に乾杯の音頭を頂戴致しました



           御来賓の皆様 
左手前より、螢汽鵐謄譽咼献腑麕川 様 左奥 山田会長
 右手前より、チームアイランズ国元様 右奥 川田様


懇親会では春名審査部長進行でペナントレース、各魚種及び各大会にて上位に入賞された皆さんの表彰を行いながら、日釣連大会出場選手紹介が行われ、昨年度は波友会の橋本さんが釣られた日本記録更新のチヌの剥製の展示や、播磨七夕会の天川さんが釣られた尾長グレの魚拓が日釣連の記録更新となり、数ある魚拓の中でも際立っていました。



           懇親会風景



     春名審査部長より各賞の入賞者の発表



平成23年度グレ釣りチャンピオン戦にて名人位に輝いた北条さん



   各賞の入賞者の皆さんです



       日釣連出場選手メンバーです



      当日参加された日釣連大会出場選手 
    左の石井 宏明選手は前回優勝のシード選手
続いて北条 公哉選手 西岡 良純選手 石本 和洋選手 池田 弘之選手




波友会の橋本さんが釣り上げた日本記録更新のチヌの剥製


また、恒例のオークションや抽選大会では、協賛各社及び会員皆さんのご協力で大いに盛り上がりました。



恒例のオークションは今年も熱い戦いが繰り広げられました



協賛各社皆さまのご協力で抽選大会も盛り上がりました


約3時間にも及ぶ総会・懇親会も無事終了する事が出来ました。また、この後有志による2次会も行われ、普段の釣行のように目一杯楽しまれた方もいらっしゃいました。



      参加頂いた皆さんお疲れ様でした


当日は寒波で寒い中ご足労頂きました御来賓の皆様、また早くからお越し頂き準備にあたって下さった役員・スタッフの皆さんのご協力で今年も素晴らしい総会が開催されました事に厚く御礼申し上げます。


協賛各社
(順不同、敬称略)

株式会社 がまかつ
マルキユー 株式会社
株式会社 ボナンザ
株式会社 釣研
ヒロミ産業 株式会社
釣りまん訐承物産
有限会社 エサ光

                                       


                                       広報部

平成23年度 日本記録達成賞:チヌ 71.5cm



氏名:橋本 博
クラブ名:波友会
魚種:チヌ
長寸:71.5cm
釣行日:平成23年5月22日
釣行場所:尾鷲

平成23年度 日釣連年間大物賞:口太グレ 53.2cm

 
氏名:北条 公哉
クラブ名:明翔会姫路
魚種:口太グレ
長寸:53.2cm
釣行日:平成23年12月10日
釣行場所:日振島

平成23年度 日釣連年間大物賞:タカノハダイ 46.9cm


氏名:土井 嘉寿彦
クラブ名:神戸磯釣クラブ
魚種:タカノハダイ
長寸:46.9cm
釣行日:平成23年11月27日
釣行場所:牟岐大島

平成23年度 日釣連年間大物賞:尾長グレ 70.5cm

 
氏名:天川 圭一  
クラブ名:播磨七夕会
魚種:尾長グレ
長寸:70.5cm
釣行日:平成23年2月19日
釣行場所:男女群島

平成23年度 日釣連年間大物賞:マダイ 74.6cm


氏名:渡辺 和明
クラブ名:播磨七夕会
魚種:マダイ
長寸:74.6cm
釣行日:平成23年5月5日
釣行場所:小豆島

平成23年度 日釣連年間大物賞:チヌ 54.3cm


氏名:高坂 武宏
クラブ名:釣遊会
魚種:チヌ
長寸:54.3cm
釣行日:平成23年7月3日
釣行場所:日本海