兵庫県釣連盟
サイトマップ 個人情報保護方針

しおさい

2016秋季大会

11月20日(日) 淡路の沼島で秋季大会(磯)を行いました。

 

11月の沼島はフカセ釣りにも絶好のシーズンです。有名なチヌの他、遠方に出向かなくとも良いサイズのグレやイサキ、潮が通れば良型のマダイに青物の他、知る人は知っている石鯛も底物仕掛けで狙えます。

 

当日は多少うねりが残ったものの、基本的には全域で竿を出す事が出来、良いサイズの魚を手中に収めた選手は検寸時に一際注目を浴びておりました。

 

帰港時の検寸風景が主な内容となりますが、当日の状況を動画にまとめましたのでご覧ください。

 

渡船店はとらや渡船川口渡船の沼島の磯渡し店を貸し切っての大会となりました。ありがとうございました。

 

また、各渡船店では磯渡しの他にも”島巡り”等の営業を行っております。

 

外海と内海の両方の顔を持つ沼島。皆さんも是非チャレンジしてみてください。

 

参加された選手の皆さん、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

広報部 小川泰史